見出し画像

天理大学サッカー部へご挨拶に伺いました!

先日、天理大学サッカー部の皆さんに、就職に関するお話をさせて頂きました。部活動の練習もある中でお時間いただき、ありがとうございました!
 今回は、ご挨拶の様子と併せて、天理大学男子サッカー部についてご紹介します。

天理大学 男子サッカー部へご挨拶へ伺った際の様子

これまでにご挨拶に伺わせていただきました教育機関やチームについて知りたい方は、こちらの記事も併せてご覧ください。


ご挨拶の様子

Maenomeryでは、部活動が忙しくなかなか就職活動に取り組めない体育会学生を中心に就職のサポートを行っております。
 監督の方にもご協力いただき、部活動のお時間を頂戴し、簡単なヒアリングや就活セミナーを行います。

場所は部室や、グラウンドで行うことが多く、学生の方も部活着でご参加いただきます。
「大学4年生までスポーツに全力を注ぎたい」
「プロになることも考えている」

このような想いを持った学生に寄り添うため、このような形式でご挨拶を行っております!

天理大学とは?

沿革

天理大学は、1925(大正14)年、天理教を広く伝えることを目的に、私立で日本最初の外国語学校として誕生しました。以来、時代の要請に応えながら、箱庭療法を日本で最初に導入し、西日本で最初に体育学部を設置するなど、常に社会をリードしながら進化を続けてきました。その根底にあるのは、建学の精神に謳う「陽気ぐらし世界建設に寄与する人材の養成」への揺るぎない想いです。

天理大学 公式ホームページ

教育基本方針

「育成する人間像」を基盤に、自分が何をなすべきかを主体的に判断し、能動的に行動のできる人間を育成する。そのために、教育の内部質保証システムを整備し機能させることによって、教養教育ならびに専門的教育の質および教育方法を継続的に点検・改善し、教育力を向上・強化する。

天理大学 公式ホームページ

天理大学サッカー部


メッセージ

天皇杯は2004年に3回戦進出。07年3年ぶり6度目の出場で2回戦に進出しました。関西学生リーグは現在2部で、1部復帰をめざして頑張っています。

天理大学 公式ホームページ

1963(昭和38)年同好会として発足し、66年部に昇格。主な公式戦は、春と秋2回の関西学生リーグ、天皇杯、新人戦などさまざまな大会、リーグ戦があり、日々厳しい練習に励んでいます。専用グラウンドも完成し、充実した練習メニューで強化に取り組んでいます。

天理大学 公式ホームページ

活動概要

体育学部グラウンド、白川グラウンド

天理大学 公式ホームページ

過去3年間の戦績

2023年度 関西学生サッカーリーグ3部 1位
2022年度 関西学生サッカーリーグ2部 4位
2021年度 関西学生サッカーリーグ3部 3位

アクセス

天理大学 体育学部キャンパス
〒632-0071 奈良県天理市田井庄町80
・天理駅から徒歩約5分

最後に

今回は天理大学 男子サッカー部にご挨拶させて頂きました!
部活も就活も、全力で頑張っていただきたいです。

早期化が進む、就職活動。
キャリアの重要な第一歩として、自分が納得のいく就活をするためには、早い段階から準備を始める必要があります。

Maenomeryには、就職だけでなく、
競技と仕事を両立してキャリアを進める、
”デュアルキャリア”
という選択肢もあります。
就活に悩みや不安のある学生や、デュアルキャリアに興味のある方は、ぜひ一度ご相談ください!

>>>Maenomeryの公式LINEからもお気軽にお問い合わせいただけます。

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!