見出し画像

拓殖大学サッカー部へご挨拶に伺いました!

株式会社Maenomery

 先日、拓殖大学サッカー部の皆さんに、卒業後のキャリアに関するお話をさせて頂きました。部活動の練習もある中でお時間いただき、ありがとうございました!

ご挨拶の様子
部室にて、部活着でご参加いただいております

 今回は、ご挨拶の様子と拓殖大学サッカー部についてご紹介します!

Maenomeryでキャリアアドバイザーとして働く小宮も同大学同部活出身とのことで、今回はOBとしてご挨拶させていただきました。
小宮の記事はこちらから↓

 これまでにご挨拶に伺わせていただきました教育機関やチームについて知りたい方は、こちらの記事も併せてご覧ください♪


ご挨拶の様子

 
 Maenomeryでは、部活動が忙しくなかなか就職活動に取り組めない体育会学生を中心に就職のサポートを行っております。
 監督の方にもご協力いただき、部活動のお時間を頂戴し、簡単なヒアリングや就活セミナーを行います。

就活セミナーの様子
スマートフォンを用いて、就活状況や現在の悩みなどを書いていただきます。
みなさん、集中して取り組まれておりました。貴重なお時間を頂きありがとうございました!

 場所は部室や、グラウンドで行うことが多く、学生の方も部活着でご参加いただきます。
「大学4年生までスポーツに全力を注ぎたい」
「プロになることも考えている」

このような想いを持った学生に寄り添うため、このような形式でご挨拶を行っております!

拓殖大学とは?

概要

1900年、拓殖大学の前身である台湾協会学校(初代校長は桂太郎)として、富士見町仮校舎で授業を開始した。
1918年、拓殖大学に改称。
商学部・政経学部生が学ぶ「文京キャンパス」は、利便性に恵まれた都心にありながら落ち着きを併せ持つ、都市型キャンパス。教室や図書館をはじめ各施設で最新の教育環境を整えたことに加え、都心の立地を生かして社会や企業との交流も行う立体的な学びの場となっている。

 外国語学部・国際学部・工学部のある「八王子国際キャンパス」は、豊かな自然に恵まれた郊外型キャンパスで学生寮も併設している。世界の国々から集まる留学生との国際交流も盛ん。また産学連携の拠点としても機能している。

拓殖大学HP:https://www.takushoku-u.ac.jp/summary/history.html


建学の精神

”積極進取の気概とあらゆる民族から敬慕されるに値する教養と品格を具えた有為の人材の育成”

拓殖大学は1900(明治33)年、桂太郎公爵により台湾協会学校として台湾開発に貢献しうる人材の育成を目的に設立されました。

以来、一貫してこの建学の理念のもとに、多くの卒業生が世界各地で活躍する" 国際大学" のパイオニアとして大きな足跡を残してきました。そしていま、時代は進み、現代ではさらなる国際化、グローバル化を推進、政治・経済・文化のあらゆる活動が国の枠を超え、単なる国際交流ではない、異なる文化や生活様式の人々と共に生きること、つまり一つの地球上に共生する同じ人間としての共通意識の上に立った視点をもつ人材が必要とされています。

校歌にも謳われる「人種の色と地の境 我が立つ前に差別なし」。拓殖大学では、国内は勿論のことアジアへ世界へと羽ばたき、社会へ貢献できる真の国際人を育成していきます。

拓殖大学HP:https://www.takushoku-u.ac.jp/summary/school-motto.html


拓殖大学麗澤会体育局サッカー部


沿革

1930年に拓殖大学サッカー部は誕生しました。1965年発行の部誌「緑光」に『部が出来たのは1930年(昭和5年)。『球の好きな奴が茗荷谷の校庭でポカンポカンと蹴っているうちになんとなく出来た。』と記載されています。
2020年には、拓大サッカー部史上最高の成績となる勝ち点49を積み重ね、11年ぶりの関東大学リーグ1部復帰を達成。
2021年、チーム総力戦で22試合を戦い第10位。入れ替え戦に臨むことになったがなんとか勝利を掴み取り、関東1部残留を果たした。
2023年、関東1部の舞台で、インカレ出場を目標にチームは日々進化を進めます。

一部抜粋:https://www.footballnavi.jp/takushoku-univ/page.php?pno=79

実績

東京都大学サッカーリーグ1部
・準優勝:1回(2004)

アミノバイタルカップ(総理大臣杯関東予選)
・7位入賞(2019)

総理大臣杯
・ベスト16

関東大学サッカーリーグ2部

・準優勝:2回(2009, 2020)

インデペンデンスリーグ2022
・ベスト8(2022)


最後に

 最後までお読みいただきありがとうございます。
 関東サッカーリーグ1部優勝を目指して、ぜひ頑張っていただきたいです!Maenomery一同、応援しております。サッカー部の皆さんありがとうございました!

早期化が進む、就職活動。
キャリアの重要な第一歩として、自分が納得のいく就活をするためには、早い段階から準備を始める必要があります。

Maenomeryには、就職だけでなく、
競技と仕事を両立してキャリアを進める、
”デュアルキャリア”
という選択肢もあります。
就活に悩みや不安のある学生や、デュアルキャリアに興味のある方は、ぜひ一度ご相談ください!

>>>NEW!
この度、Maenomeryの公式LINEを開設しました!
こちらからもお気軽にお問い合わせいただけます。



みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!